Tomiko Itooka, 115, of Ashiya, Hyogo Prefecture, Japan, confirmed as the new Doyenne of Japan

The Gerontology Research Group (GRG) is delighted to confirm that Mrs. Tomiko Itooka of Japan, born May 23, 1908, aged 115, has been confirmed as the new Doyenne of Japan by the Japanese Ministry of Health, Labour, and Welfare.

Tomiko Itooka inherited the honorable title following the passing of 116-year old Fusa Tatsumi of Kashiwara City, Osaka Prefecture, Japan.

—-

芦屋市在住 115歳の糸岡富子さんが国内最高齢に

12月13日 11時44分

12日に大阪 柏原市に住む116歳の女性が亡くなったことに伴い、芦屋市に住む115歳の女性が国内最高齢となりました。
芦屋市によりますと、国内最高齢になったのは市内に住む115歳の糸岡富子(いとおか とみこ)さんです。
糸岡さんは明治41年5月23日生まれの女性で、現在は芦屋市内の高齢者施設で暮らしているということです。
12日の朝、116歳で国内最高齢だった大阪 柏原市の巽フサ(たつみ ふさ)さんが亡くなり、糸岡さんが国内最高齢になったということです。

Translate »